KEY-NOTE音楽教室(キー・ノート音楽教室)は、日本橋、つつじヶ丘、国立、武蔵野三鷹、豊洲、横浜上永谷の
音楽教室です。フルートとオカリナ、ピアノを受講できます。

トップページ > 講師紹介

講師紹介

演奏家としても活躍する現役プレーヤーのおひとりおひとりに合わせた丁寧な指導が人気です。


たまむら みゆき
玉村 三幸

広島県出身。広島音楽高等学校を経て、国立音楽大学卒業、同大学院修了。母校の講師も務めた。1996年東京ゾリステンと協演。2000年ソロリサイタルをはじめ、デュオ・リサイタル等、室内楽の活動は目覚ましく、H.シュマイザー氏(ウィーンフォルクスオーパー首席フルート奏者)の他、オペラ歌手、エレクトーン奏者等、多くのソリストと共演を重ね好評を博している。また、オーケストラや、TVの吹き替え、レコーディング等も行う。近年では、「T-Share」のメンバーとしてライブ活動や施設等でのコンサートを行う。また、自身でアレンジした曲を中心に様々なシーンでの依頼でコンサートを行っている。
2005年日本フルートコンベンションコンクール デュオ部門2位。
2007年「長江杯」国際音楽コンクール第3位。同年、大阪国際音楽コンクール管楽器部門 エスポアール賞受賞。
2008年仙台フルート音楽コンクール入選。同年、大阪国際音楽コンクールデュオ部門エスポアール賞受賞。
2009年日本アンサンブルコンクール入選、他多数上位入賞している。
フルートをA.マリオン、H.シュマイザー、宮本明恭、堀井恵、竹本博、土居晃の諸氏に師事。また、オーストリアで行われた国際フルートアカデミーにてD.フォルミザーノ、V. リュカ、ヤン・オストリーのレッスンを受講。W.シュルツ、J.C.ジェラール、A.ブラウ、P.アランコ、W.リッター氏のプライベートレッスンを受講する。「いますぐフルート」(全音楽譜出版)を執筆。


たなか  まりえ
田中 真梨絵

東京都出身。国立音楽大学卒業。
在学中、同大学国内外研修奨学生として浜松国際管楽器アカデミーに参加。
A.アドリアン氏のレッスンを受講。
日本フルート協会主催 第39回フルートデビューリサイタルに出演。
2009年よりムジカ・クオーレ・フルートアンサンブルメンバー。
フルートアンサンブル、室内楽等を中心に録音やコンサート等を行っている。
これまでに名雪裕伸、立川和男、宮本明恭、志田浩子の諸氏に師事。


さとう かおり
佐藤 かおり

ピアニスト/シンガー 国立音楽大学卒業。
ジャズピアノを外谷東に、ボサノヴァ・ヴォーカルを伊藤ノリコに師事。
現在、藤田明夫率いるErumo Amigoのメンバー。


ばんば ともみ
番場 友美

東京都出身。13歳でフルートを始める。
国立音楽大学を経て、2008年に渡仏。
現地でConservatoire d'Aulnay-sous-boisフルート科終了。ピッコロも併せて学んだ。
またConservatoire de Créteilでもフルートを修めた。
現在までに立川和男、玉村三幸、Georges ALIROL、Pierre CARON、Alain MENARD、Magalis MOSNIERの各氏にフルートとピッコロを師事。
Anne BIANCOに室内楽を師事。


たかぎ  みさと
髙木 美里

東京都武蔵野市出身。9歳よりフルートを始める。国立音楽大学音楽学部演奏学科卒業。

2011年、第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会大学の部入選。
2013年、第5回ドルチェ楽器新人演奏会に出演。同年、仏・ムジークアルプ夏期国際音楽アカデミーにてヴァンサン・リュカ、上野星矢の各氏のレッスンを受講し、修了コンサートに選出される。
2014年、第58回東京国際芸術協会新人演奏会に、オーディションを経て出演。
2015年、第24回ウラジオストク春の音楽祭に招待され、沿海州立フィルハーモニック劇場、ロシア国立極東芸術大学にて室内楽コンサートを行う。
2016年、第9回ウラジオストク国際音楽コンクール第2位。

これまでに田部井雅世、大友太郎、菅井春恵、名雪裕伸の諸氏に師事。
H・シュマイザー氏のマスタークラスを受講。

在学時より宮本明恭氏が指揮・編曲を手掛けるムジカ・クオーレに所属し、ソリストとしても出演する。
また、新国立劇場にて上演された、オペラ「戯言の饗宴」(U.ジョルダーノ)、「シンデレラ」(E.W.フェラーリ)等の日本初演に出演するなど、オーケストラを始め、多方面にわたり演奏活動をする傍ら、小・中・高校の吹奏楽指導等、後進の育成にも力を注いでいる。


おきもと はんいち
沖本 畔一

1973年山口県徳山市(現・周南市)出身。
フルートを宮本明恭、佐久間由美子、中山早苗の各氏に師事し、
2002年3月国立音楽大学大学院音楽研究科修士課程を修了。
卒業後、多久潤一朗氏の元で現代音楽の奏法を集中的に学ぶ。
東京では2003年、2005年、2009年とリサイタル開催。
2009年でのリサイタルでは日本でも数名しか演奏できない
ファニホウの「ユニティ・カプセル」を演奏し好評を博す。


なかじま めぐみ
中嶋 めぐみ

静岡県出身。国立音楽大学附属音楽高等学校を経て同大学を卒業。
東京文化会館新進音楽家デビューコンサートに出演。
これまでフルートを大友太郎、杉浦勝彦、小楠元廣の各氏に師事。

 


たかぎ まこと
高木 信

東京都出身。洗足学園大学卒業。 トランペットを津堅直弘、栃本浩規、アンドレ・アンリ各氏に師事。
アメリカ、ロサンジェルスにてクラウド・ゴードン氏のインターナショナルブラスキャンプに参加。2003年夏、オーストリア、ザルツブルグ近郊のアシュパッハ音楽祭にて招待演奏。2007年、日タイ修好120周年記念コンサートで7月に金管アンサンブル、9月オーケストラに出演。 マレーシアのイスタナブダヤ、バンコクのシラパコーン大学でマスタークラスを行う。AuのCMでは嵐の松本潤氏のオーケストラメンバーで参加。主にオーケストラ、室内楽、オペラなどで演奏活動中。
金管5重奏団“Doo!!”主宰。
東京多摩交響楽団、小平シティーオーケストラ、ウィンドアンサンブル音遊、各メンバー。
都立小平南高等学校、国分寺市立第8小学校、国分寺市交響吹奏楽団などで吹奏楽指導。


しおざわ せいいち
塩沢 聖一

長野県出身。国立音楽大学声楽学科卒業。
同大学同調会長野県支部新人演奏会、NTT長野県新人演奏会に出演。
ひびけ野ばら88曲コンサート、高野辰之記念祭にソリストとして出演。また、オペラ「サンドリヨン」王子、「月の刀」ナツクル、「カルメン」レメンダード、「椿姫」ガストン、「リゴレット」ボルサ、「仮面舞踏会」判事・召使い、「ドン・カルロ」レルマ伯爵・王室の布告者、「ハムレット」墓堀人Ⅱ、「西部の娘」ジョー、「こうもり」ブリントの他、「フィガロの結婚」「ラ・ボエーム」「ジャンニ・スキッキ」「フィデリオ」「マイ・フェア・レディ」等多くのオペラ・オペレッタ等に出演。
その他、在学中より男声コーラスグループ“V.A.Freedom”のメンバーとして、クラシックからジャズ・ロック・ポップス等、ジャンルを問わず活動し、TV・ラジオ出演、イベント、コンサート活動の他、オペラも含め、全国各地の小学校・中学校・高校で行われる芸術鑑賞教室に精力的に出演する等、幅広く活動中。
演奏活動の他、専門学校非常勤講師として幼児教育のピアノ指導に携わっていた等、後進の指導にもあたっている。

 


せと よしあき
瀬戸 良明

三重県出身。国立音楽大学音楽学部器楽学科卒業。
第12回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、第3回ヤング・クラリネッティスト・コンクール入選。アメリカン・ウィンド・シンフォニー・オーケストラ2007ツアーに参加しアメリカ東海岸で2ヶ月間演奏活動を行う。クラリネットを瀬戸和夫、朝田文子、クラリネット及び室内楽を生島繁に師事。ハーツ・ウインズ、アンサンブルレーベン各メンバー。


 


まかべ みき
真壁 実希

国立音楽大学演奏学科卒業。同大学、大学院修士課程修了。修了時、最優秀賞を受賞、ならびに新人演奏会に出演。
第9回仙台フルートコンクール一般部門第2位。日本演奏連盟主催、新進演奏家育成プロジェクト、オーケストラシリーズにて、ソリストとして仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演。第38回フルートデビューリサイタルに出演。日本アンサンブルコンクール室内楽部門、優秀演奏者賞、全音楽譜出版社賞受賞。同受賞者演奏会に出演。在学中、国内外研修奨学生としてニース夏期国際音楽アカデミーを受講。同アカデミー演奏会に出演。フィリップ・ベルノルド、ピエール=イヴ・アルトー、ヴァンサン・リュカ、ダヴィデ・フォルミザーノ、各氏のレッスンを受講。これまでに水井稔、戸田敦、佐久間由美子の各氏に師事。
現在は室内楽、オーケストラを中心とした演奏活動と共に、後進の指導にあたっている。

 


みひら じゅんこ
三平 順子

国立音楽大学音楽学部作曲科卒業。在学中より学内外の演奏会での委嘱作品を発表。管弦打楽器、声楽の伴奏活動、音楽鑑賞教育で小中高校を訪問演奏。
卒業後、映画音楽・歌曲・管楽器アンサンブル等の作曲、TVCM作曲演奏、NHKドキュメンタリー番組や新設校校歌の編曲等を手掛ける。チャペル挙式、礼拝でのパイプオルガン演奏、ディナーショー等様々なイベント、コンサートであらゆるジャンルの演奏活動をする。パールプロデュース カプリス所属。山野楽器、星美幼稚園ピアノ講師、国立楽器受験コースソルフェージュ講師。作曲を田中利光、島岡譲、小栗克裕、ピアノを故 田中瑤子、近藤伸子、伴奏を故ピグェ・ロジェ各師に師事。

 


いしい ゆき
石井 由紀

6歳よりオーボエを始める。東海大学教養学部音楽学課程卒業。国立音楽大学器楽学科オーボエ専攻卒業。第3回コンセールヴィヴァン新人オーディション合格。

 


まつい かなこ
松井 香奈子

岡山県倉敷市出身。13歳よりサクソフォーンを始める。山陽女子高等学校音楽科を経て、国立音楽大学卒業、室内楽コース修了。
サクソフォーンを米倉孝、飯守伸二、下地啓二、雲井雅人の各氏に師事。室内楽を滝上典彦、雲井雅人、下地啓二の各氏に師事。
現在、ソロや室内楽、ミュージカルライブなどジャンルを問わず演奏活動をする他、サクソフォーン講師としても活動中。
「福井晶一Solo Live~あの時代(とき)をもう一度~」サポートメンバー。「サクソフォーンの響き×ミュージカル~福井晶一氏を迎えて~」では企画構成も務める。

 




ピアノ・フルート管楽器全般「KEY-NOTE音楽教室 国立東京本校」
東京都国分寺市光町1丁目43-20 メゾン・ド・ナカタニ303号室(MAP
JR中央線 国立駅北口徒歩3分
TEL:042-843-0365(受付時間:10:00~20:00)
Copyright(C)key-note music school All Rights Reserved.